• 会社案内・パンフレット
  • 茶室設計・デザイン&ディテール
  • 茶ノ湯Style
  • 茶道教室・茶道研修
  • 無料相談
  • マンション 茶室リフォーム
  • 住宅 茶室リフォーム
  • 茶室新築
  • 茶室ディテール
  • 住宅の新築

HOME > ブログ > アーカイブ > 2018年10月アーカイブ

ブログ 2018年10月アーカイブ

リンクス・ホリが行う茶室建築について

茶室建築を専門にて行っております、
埼玉の一級建築士事務所 株式会社リンクス・ホリです。
茶室建築をお考えの方は、お気軽にご相談ください。


20181018_1.jpg
茶室と聞いて、皆様はどういったイメージを持ちますか?
多くの方が「京都の大工さんが作る数奇屋」「材料に凝った、高級感を重視した茶室」といった茶室をイメージすると思います。

ですが、ご依頼いただいたお客様に詳しくお話をお聞きすると「自分自身でお茶の稽古ができる場所が欲しい」「友達を読んで茶会を開きたい」といったニーズが多いことがわかりました。

そのためリンクス・ホリでは「使い勝手の良い、お茶ができる空間」を造ることを第一に、お客様のニーズに合わせた茶室建築を行っております。

■これまでにいただいた「茶室建築を行う目的」
・ご自身のお茶の稽古のため
・友人や親戚を集めて茶会を開催したい
・お茶を教える教室をやりたい
・茶ノ湯をひとりで楽しむ空間が欲しい

茶室を造りたいと考える方が、必ずしも「格式の高さ」や「高級建材を使用した茶室建築」を求めているわけではないことがわかります。
上記のような目的や、お客様の住まいの間取りに合わせて、リンクス・ホリがご提案いたします。
皆様の理想の茶室建築を叶えるお手伝いをいたします!


茶室の建築について、当社へ寄せられる「ご質問」とその回答をご紹介いたします。
茶室建築をお考えの方は、まずは専門家へご相談ください。

■茶室建築Q&A
Q:炉の切り方がわからないので、相談したい
A:茶室といえば、炉をなくして語ることはできません。
炉の種類は「本式炉壇」「炭・電気併用炉壇」がありますが、ご要望に合わせて施工可能です。
茶室建築を行う際、床の間の位置との関連も重視すべき項目です。炉の位置もお気軽にご相談ください!

Q:マンションに住んでいます。茶室建築を依頼することは可能ですか?
A:全く問題ありません。リンクス・ホリでは、これまで数多くのマンション茶室の建築事例がございます。
茶室建築を行う場合、小間と広間の間取りがあります。
お住まいの間取りやスペースに合わせて、ご提案いたします。

Q:室内が狭いため、茶道に使う道具を置く場所がない
A:マンションの一室に茶室をもうけるとなると、茶道具の収納場所を気にする方は多くいらっしゃいます。
リンクス・ホリでは「収納を考えた茶室建築」を行っております。
「炉を切るためにあげた床を活用し床下収納を造る」など、ちょっとした工夫で収納スペースが生まれます。

Q:庭に、新たな茶室の建築を検討しています
A:マンション茶室だけでなく、離れの茶室建築もお任せください。
当社は茶室の新築についても対応しております。
離れに茶室を建築する場合は「耐震」や「断熱」等へ配慮する必要がございます。
リンクス・ホリは、一級建築士事務所として適切な施工を行います。

いかがでしょうか?
茶室建築についてお困りのことがございましたら、まずはお気軽にご相談ください。
これまで多数の茶室建築実績を持つリンクス・ホリが、皆様のお悩みを解決いたします。
20181018_2.jpg


1

« 2018年9月 | メインページ | アーカイブ | 2018年11月 »

このページのトップへ


Mail
ページ
最上部へ
TOP
PAGE