• 会社案内
  • 茶室設計・デザイン&ディテール
  • 茶ノ湯Style
  • 茶道教室・茶道研修
  • 無料相談
  • マンション 茶室リフォーム
  • 住宅 茶室リフォーム
  • 茶室新築
  • 茶室ディテール
  • 住宅の新築

HOME > 住宅の設計

住宅の設計

設計士紹介


東京都杉並区 Y邸


距離が作り出す"豊かな空間と開放"


外観

今回の物件は、狭い旗竿のような敷地に、
いかに豊かな空間と開放を創造出来るかが重要なテーマとなりました。
そこで、"距離"というものに着目し、家の中にさまざまな距離と感覚を持ち込んで
実際以上の空間の拡がりを感じられるように設計しています。

敷地の中で一番長く距離をとれるところに廊下状の書斎を設ける
⇒ 細長い空間を有効利用するために階段が2箇所にありますが、それによって長い距離を移動することになり、
家の中に遠い場所が生まれ、 それが広さの身体感覚へとつながっていきます(下記写真参照)

 
竿部分の階段上を利用した長い長い書斎   竿部分の階段下を利用した遠い遠い浴室

心理的な距離感覚を利用する
⇒ 主寝室がちょっとしたハナレのようになっていることも 心理的な距離感から広さを感じられると思います(下記写真参照)

 
1階の主寝室から趣味室を見る。
間にあるのはハナレを演出する光室と呼んでいる内部空間。
床は砂利で天井はガラス貼りの外のような場所。
(右写真は同様に趣味室から主寝室を見る)

動線的に行き止まりがないような工夫をする(下記写真参照)

>
 
グルグルと回れる2階のLDK   同じくグルグル回れる
1階の主寝室と趣味室と光室

家の中をグルグル回遊できることで、体験的な拡がり感を得ることができます。

そして、もう一つ重要なポイントは 屋上や光室といった外部的な空間があることにより、
普段の生活の中で「空という一番遠いもの」が見える。
これははとても大事であり、開放的で心豊かな拡がりを体感する事が可能になりました(下記写真参照)

 
トップライトと屋上への出入り窓と
隣地を借景する窓により
開放的なリビング
  1階光室からの見上げ。
天井はガラス張り。
その上は2階のダイニングの
ガラステーブル、またその上には
トップライトがあるので、
1階でも非常に明るく、空が見える
 
夜空や光の移り変わりを楽しめるトップライトのある2階リビング
 
吹抜に階段を設けて高窓から屋上へ。
 
外のように感じられる内部空間の光室。
ガラス天井を通して、2階リビングと視線がつながる。
 
洗面台   キッチン

 

東京都板橋区 F邸


都市的空間と住環境の"連続性"


外観

住宅の敷地は、4m巾の道路から1m巾の区道がY字に分岐する角に位置しているため、
鋭角二等辺三角形のような形状になっています。
道路の向かいには児童館と崖のような擁壁がならび、その奥には小学校と
15階建てのマンションが建っており、また区道の向かいには出版社の社屋と
その奥には首都高速の高架が建っています。
このように、大きなスケールに囲まれながら角に位置する小さな敷地は、
住宅地というよりは、街区の大きめのアプローチスペースのイメージです。

建物ボリューム、そして形
・敷地形状に沿った三角形のボリュームからデッドスペースとなりがちな頂点部分を切り落とし、
 その切断面に窓を集中させることで周辺建物の隙間への視線の抜けを出来るだけいかす。
・切り落とした鋭角な頂点部分のひとつを半階上がったテラスとして、内部空間の延長となり、
 かつ道路からの干渉空間となるよう設計する(下記写真参照)

 
道路から1mほど階段を上がった
ところにある玄関テラス
  平面の角を切り落として、
隣家の無い方向へ向けた窓

限られた空間にいかに広がりを創りだすか
・狭小な内部空間だからこそ、一般的な住宅スケールの階段で小さなスペースをつなぐのではなく、
 キッチンのカウンターやダイニングテーブルやベンチやテレビ台や座卓を兼ねた大きな段板で連続的につなげることで、
 広い踊り場を有する大きな階段のようなワンルームをとなるような計画を立てる(下記写真参照)

 
カウンターと連続する
ダイニングテーブル。
床がベンチとなり、
半階上のリビングへつながる。
  階段の一部がテレビ台と座卓となり、
また書棚となる。

視線の抜けを活かした3つの大きな開口面から得られる水平的広がりと、
スパイラル状の段状空間から得られる垂直的な広がりが組み合わさることで、
大きな階段のようなワンルームが周辺の大きなスケールの構築物らと同調し、周辺環境との一体感をもたらしています。

 
外観
 
リビングダイニング
 
リビングから予備室へ   階段横の書籍棚と手すり


お問い合わせ・ご相談内容

氏名
※必須
ふりがな
※必須
メールアドレス
※必須
電話番号  -   - 
住所
住宅設計についてのご要望・ご相談等

このページのトップへ